いざというときに助けてくれる。でも、頼りすぎるとだめですよ。

キャッシングって悪いイメージがありますけど、CMでも言われているように無理しないで計画的に借りれば怖くも悪くもないんです。

払うお金の期限と入ってくる日があわなくて、数日間に合わない時ってありますよね。
でも、まさか友達に借りるわけにもいかないし、今時会社で前借なんてありえませんから親・兄弟にでも頼まない限りどうしようもありません。

でも、何とも出来ない場合でも支払いは待ってくれません。そんなときにキャッシングです。

最初に書いたとおり、はじめから返せる予定がないお金はいけませんが、数日後には確実に返せるという場合はこれ程たのもしいものはありません。利子は付きます。でも返せなくて督促されたり信用をなくす事はもっと損害なのですから。

キャッシングのコツは借りたら出来るだけすぐ返す。後は返せないのにずるずると借りる事は絶対しない。この二つです。
安全で便利なキャッシングにするのはあなたの使い方しだいです。

思ったよりも安心なキャッシング

夫の転職で、お金に困りキャッシングをしました。
歳が50歳だったのでなかなか次の職が見つからずに、少ない貯金が底をついてしまいました。
銀行口座から借りられる50万円も枠いっぱいまで借り入れているので、思い切って消費者金融から借りることにしたのです。
金利は銀行より高いですが、即日で貸してくれるので助かりました。
夫が仕事を始め、金利だけでも毎月きちんと返していたら、消費者金融でも特に怖いことはないなという感じです。
まだ正式に社員になっていないので給料が少ないのですが、正社員になるとボーナスも全額支給されるようになります。
それで借金を少しずつ返していく計画です。
例えばギャンブルで使ってお金がなくなってまた消費者金融で借りて、といった使い方をしたらそれは破綻すると思います。
返すあてがあって一時的に借りる分には銀行も消費者金融も金利に差があるという違いしかないかなと思いました。

任意整理の3つのメリットについて

任意整理には大きく分けて3つのメリットがあります。やはり過払い金が発生していれば、引き直して再計算するので、借金が大幅に減額できる可能性があるところではないでしょうか。今まで返済に苦しんでいた生活を考えるとかなり負担が減って精神的にも楽になるでしょう。

また任意整理後の債務は利息なしで圧縮して返済できるところも大きなメリットです。そして無利息で分割返済をおこなえる点も非常にありがたいメリットでしょう。多くの場合、3年から5年で分割返済をするケースが多いです。これらのメリットによって、債務を減らすことができ、さらにその後の返済も大変楽になります。

ただ任意整理のメリットだけではなく、デメリットもあることは十分に理解しておきましょう。任意整理後の5年から7年程度はローンを組むことができなくなります。デメリットを考えた上でやはり任意整理をおこなったほうが得るものが大きいのであれば、検討してみると良いでしょう。

自己破産の際の3つのデメリット

とても返しきれないくらいの借金を背負ってしまった際に有効な債務整理の手段である「自己破産」。債務を一気になくしてしまえる唯一の方法ですが、もちろん、それなりのデメリットが存在します。
まず第一に、ブラックリストに登録されてしまうこと。他の債務整理の方法では、整理先からの借金ができなくなるだけですが、自己破産の場合はあらゆるローンが一定期間(約7年間)の間、組めなくなってしまいます。もちろん、借金もできません。
第2のデメリットは財産をほとんど持てないことです。「差押禁止財産」と呼ばれる一定の範囲内の、生活や仕事に最低限必要な財産以外は、原則として持つことができません。その他の財産は債務の返済に当てられてしまうためです。
また、よく知られているように、就くことができる職業も制限されます。ここにはは多岐にわたる職業が含まれており、注意が必要です。ただ、この制限は、破産手続きを開始してから、免責許可が降りるまでの短い期間ですので、生活再建の際に影響をおよぼすことはないでしょう。
自己破産を検討する際には、上記のようなデメリットを良く理解しておくことが必要です。

即日融資ならアコムで決まり!

即日融資ならアコムで決まり!

どうしても今日中にお金が必要なんだけど、もう夜の7時だしどうしよう。そういうことってありますよね。銀行でお金を借りてもいいんだけど、銀行があいている時間には動けないしってこともよくあります。

そういう時はアコムのキャッシングがお勧めです。

アコムの場合自動契約機がありますので、夜の9時まで手続きが出来るんです。申し込み、審査、そして契約、カード発行から融資実行までの手続きが可能です。大体それらすべての手続きは1時間もかからずに終わることが多いようです。
どうしても仕事が忙しくて銀行に行く暇がないというお仕事をしている人にはうってつけのサービスですね。
自動契約機ってちょっとっていう人にはネットでの申し込みをお勧めです。

ネット申込みの場合でも即日融資が可能です。必要書類もネット上のやり取りで送ることができるので、わずらわしい手続きは必要ありません。素早く、簡単にキャッシングをしたいという人にもアコムはぴったりですね。

過去にアコムから借りていた人は過払い金請求をしてみては?

最近、テレビCMでよく耳にする過払い金請求。CMをやっているのが弁護士事務所だから、なんかよくわからない、相談しづらいことってありますよね?

もし、昔、アコムでキャッシングをしていたら過払い金請求で払い過ぎていた利息を取り戻すことができちゃうんです。自分でアコムにすることもできるみたいだけど、弁護士にお願いしちゃうのが簡単です。私も旦那に内緒にしていたんですけど、OL時代に少しだけお金を借りていました。

で、テレビCMをみて過払い金を知ってから、近所の司法書士に依頼してみたんです。

そうしたら、半年後に25万円もアコムから過払い金を返してもらうことができました。私がOLだったときは最高で50万円を借りていて3~5年かけて返していただけなんですけど、それだけお金が返ってくるとは思いませんでした。ぜひ、みなさんもアコムに過払い金請求してみてはいかがでしょうか?もし、まだ、アコムに返済している場合でも過払い金を取り戻せるみたいなので、↓のアドレスからデメリットを確認してみてね。
http://www.greatlakesseagrant.org/?p=465

借金の返済は計画的に

普段の生活のなかで、大きな金額が必要になる事もあると思います。
そんな時は、社会人で毎月の収入が安定している人であれば、大きな金額でも銀行や消費者金融からお金を借りる事ができます。もちろん毎月の収入から借金を少しづつ返していく事になりますが、借金をしているという事を忘れずに計画を立てていく事が必要だと思います。
現時点では収入が安定していても、いつ何時どんなトラブルが起こるか分かりません。
病気だったり怪我だったりと突然入院するかもしれませんし、、社会の景気がわるくなれば会社にも影響が7でて給料が減るなんてこともこの先ずっと無いとは言えないからです。
そんないつ起こるか分からないトラブルのために、借金の返済は計画的に進める事が大切です。
毎月の返済金額から余裕のある月は、その余裕分を使ってしまうのではなく先のトラブルの為に貯金しておくという事も大切になってきます。借金とは自分のお金ではないお金を借りて先に使用している為、しっかり返す事が大切です。その為、自分の返済計画をしっかりもって返済を進めてえいく事が大切です。

消費者金融のメリットデメリット

消費者金融のメリットといえば、手軽なことというのがまず真っ先に上げられるでしょう。
ネット社会の発展とともに進化した消費者金融の利用の仕組みは、即日融資という言葉も珍しくないくらいに、全体として手軽なものとなりました。自宅にいながらにして審査から契約、借り入れまでがスムーズに行える仕組みが整ったことで、利用者もぐんと増えたのだと聞きました。
今まで消費者金融をあまり利用していなかった層の需要が増え、それに応じてクリーンで使用しやすい、銀行系と似たようなイメージで取り組まれるサービスも各社増えてきました。考えていたものと違ったというのは、多くの利用者が口にする言葉です。
しかし利用が容易に行えるからこそ、注意しなければならないこともあります。手続きが簡単だからといってあちこちから借りてしまったり、緊急性のない利用が増えたというトラブルは、かつてより多く聞こえています。
便利なものは、賢く使うことでその効果が発揮されます。スムーズに出来るからこそ、それを行動に移す前に十分考えて、上手く消費者金融というものと付き合っていけるようにしましょう。

任意整理をしました

我が家は今年、任意整理を経験しました。
というのも、きっかけは旦那との結婚です。
結婚を前提に私は旦那と同棲していましたが、借金があるなんて全く知りませんでした。
おそらく、旦那もなかったことにして日々を過ごしていたのではないかと思います。
そして、借金が発覚したのが入籍をした時です。
入籍した時に住民票を今のマンションにうつしたことから、居住地が発覚して、督促状が何通か送られてきました。
私は、債権会社からの封筒だということにちゃんと気付くことができず、旦那は借金を隠していました。10年以上前の借金だったようなのです。
そして、私にわからないように隠れて債務の整理を行おうとしていました。
実家へ郵送物を送り、お父さんとやりとりをしながら債務整理の手続きを踏んでいました。
私は、旦那の携帯に弁護士事務所から電話があったことから旦那のかばんを物色して気づきました。
全部で複数の会社から若いころに借金をしていた旦那ですが、そのうちのいくつかは時効になっていたようです。そして、残ったのは3社で、任意整理を行い合計100万程度の借金となったようです。
返済までは5年かかるようです。

初めての借金はレイクで借りた

私は以前にレイクで50万の借金がありました。
今では完済し契約を解除し、ほかに借金はありませんが、これからまた大きな出費が必要になったときは消費者金融を利用するかもしれません。
借金のきっかけはパチンコです。
大学生になった頃から友人に誘われ、はまってしまい遂には借金に手を出してしまいました。
初めて借金をするときでも、パチンコで取り返せばいいと当時は考えていたと思います。
実際消費者金融のレイクに登録しようと、無人契約機に行った時も、借入まで30分ぐらいしかかからず、簡単に借入を行うことができました。
限度額50万の内最初は3万の借入でしたが、あれよあれよという間に限度額いっぱいの50万まで借金が膨れ上がりました。
さすがにこのままではまずいと思い、パチンコ辞め、こつこつと借金を返済していくことに決めました。
50万を借り入れるのには1年半ほどの時間しかかかりませんでしたが、返済には2年かかりました。
今では気軽に借金をしたことに後悔していますが、これから病気など大きな出費が出てくるかもしれません。
その時はまた消費者金融を利用するかもしれません。一番いいことはしっかり貯金しておくことが大切なことなのですが。

消費者金融の無利息キャッシングサービスの審査

無利息キャッシングサービスというのは、数社の消費者金融だけが行っている特別なものです。
やはり、他の会社にはないようなサービスであるため、審査というのは厳しいのでしょうか?
無利息キャッシングサービスは、基本的に、消費者金融などの業者が利用者を獲得するために実施している出血覚悟のサービスというようなものです。
消費者金融などは、経営に関する経費はお金を貸した際に生じる利息収入で負担しています。
無利息キャッシングサービスは、その利息収入を得なくてもとにかく一度契約を行ってもらうために行っているサービスです。
一度利用してもらうと、お金がまた後日必要になった場合に利用する可能性が大きいですね。
そのようにして使用し続けてもらうためのスタートとして、無利息キャッシングサービスがあるのです。
そのため、業者側にもメリットがもちろんあるのです。
利用者を増やすためのサービスですから、審査が厳しいというようなことは当然ありません。